自然な大人可愛いにも

目を強調し過ぎるカラコンを卒業したいけれども裸眼は自信が無い、ナチュラルな大人可愛いメイクを目指したいという人におすすめのカラコンの選び方を紹介します。

カラコンが不自然に見える理由は、フチがくっきり描かれたものや柄入りのもの、着色直径が大きすぎるものを選んでしまうことが原因です。ナチュラルメイクに似合うシンプルで強調しすぎないカラコンが大人可愛いメイクのポイントになります。

瞳の大きさは人によって異なるため、美しい瞳に見える黄金比を意識して選ぶと失敗が少ないです。「白目:黒目:白目=1:2:1」を目指しましょう。実際に自分の目の横幅を定規で測り、その数値を2で割ると理想の着色直径になります。カラコンを潰さずに測った着色直径がそれくらいのサイズであれば自然な可愛い目元になります。また、くっきりとフチが描かれたカラコンは不自然に見えることから、フチがぼかしてあるものをおすすめします。

色は定番の茶系や瞳の色が薄い人には黄色がかったヘーゼルなども明るく見えるためおすすめです。日本人に多い全体的にこげ茶色の瞳の人は黒を避け、自分の瞳よりワントーン明るい茶色を選ぶと不自然にならず可愛い印象になります。

カラコンで印象的な瞳を作っておけば、濃いメイクをしなくても手軽に大人可愛いを演出できます。